幼稚園経営ブログ

幼稚園経営に役立つ最新の情報をお届けしています。

危機の超越

こんにちは、安堂達也です。
今回は、私学経営上のリスク管理・リスク回避について考えていきます。

私学経営の危機管理にいかに取り組むか?

学園の安定経営のために必須行動となることの1つに「危機管理」があります。
これは日常的に行われている学園もあれば、気づかずに運営されている学園もあるというのが実情です。

なぜなら、危機の感受は「センス」だからです。

そして、そのセンス
「知る」「学ぶ」「行動する」「振り返る」「修正する」
を反復することで身に着けることができます。

経営者が備えておくべき経営リスク管理

現在の学園の管理すべき危機には、どのような事項があるでしょうか?

1.外部へのリスク管理

学園の外部に潜在する経営の脅威となりうる事項

  • 保護者対応 → SNS盗撮拡散、隠ぺい妄想、発達障害などへの対応リスク
  • 保護者苦情対応 → ご意見拝受から苦情猛攻撃までへの合理的対処不全
  • 近隣対応 → 新興転居者を含む学園周辺の方々からの敵意リスク
  • 風評管理 → 保護者内部からの誤解や詮索による不信感発生リスク

2.内部へのリスク管理

学園の内部に潜在する経営の脅威となりうる事項

  • 職員モラル啓発 → 日常マナーから休日SNS投稿まで保護者監視リスク
  • 人材育成 → キャリアアップのシステム未完了による組織成長不全
  • 求人対策 → 少子化新卒者獲得競争下での競争力低下と日常的人材不足
  • 離職対策 → 昭和気質リーダー層と平成若手層との乖離による断絶リスク

3.保育中のリスク管理

保育時間中に潜在する経営の脅威となりうる事項

  • 園児の生命管理 → 2歳児保育の増加と遊び・運動中の怪我・事故リスク
  • 設備の安全管理 → 危険個所・修繕必要個所の認識不足による事故リスク
  • 職員の意識啓発 → 遊び・運動支援時の正しい知識の不足による事故リスク
  • 職員保育力の向上 → 早期離職の常態化による保育力・指導力レベルの低下

4.事務上のリスク管理

事務業務に潜在する経営の脅威となりうる事項

  • 労務管理 → 労働法規への知識不足によるコンプライアンス違反・訴訟リスク
  • 金銭管理 → 横領リスク、集金時間リスク、督促トラブル、人件費リスク
  • 宣伝広報 → 無計画広報による知名度の低下と理念不浸透、園児数減少リスク
  • 重要事項の分掌と承継 → 職員の使命感低下と無責任・他人任せ体質の蔓延

5.情報取得によるリスク回避

情報を得ていない事から発生する経営の脅威となりうる事項

  • 社会情勢 → 変化への適応に対する遅れ・無関心による保護者共感の喪失
  • 疫病・感染症 → 安心・安全な生活環境の維持不全・登園拒否・通勤拒否
  • 制度・助成金 → 時代に適応できない業態へのしがみつき・職員負担の増加
  • 周辺競合情報 → 情報無関心による浦島太郎現象・裸の王様現象

*次週から上記について内容をお伝えしていきます

いかがでしょうか?

上記の各項目を眺めて頂くだけでも、思い当たることやはっとした気づきもあるかもしれません。もしも先生がこれからの園経営を見直すために、何から始またらいいのだろうかとお悩みになったとしたら、それは大きな第一歩です。
気づきからの改革着手をお勧めいたします。

どうぞ、楽しい学園作りにお励みください!

幼稚園の経営にお悩みの先生は幼稚園経営.comへお気軽にお問い合わせください。
また、メルマガではさまざまな情報をより詳しくお伝えしていますのでぜひご登録ください。

幼稚園向け動画
幼稚園DVD教材
幼稚園向け書籍
  • 最近の投稿

  • アーカイブ